2018年12月2日日曜日

12月の会社案内・トーホートラベル



いよいよ土曜日から、12月になりました!!
本当に一年は、駆け足ですね。

トーホートラベルもほんの少しクリスマスのデコレーションになりました♪

毎年、クリスマスリースを作ってくれる親しい方がおりまして、
今年もいただき飾らせていただきました!
生(フレッシュ)リースは、やっぱりいいですね。

こちらのドアから、お客様をお迎えしております♪
どうぞお気軽にご旅行相談にお越し下さいませ。


トーホートラベルの最寄り駅はこちらになります。

【最寄駅】
日比谷線 茅場町駅 徒歩1分、
日比谷線 日本橋駅 徒歩10分
JR東京駅 徒歩15分
半蔵門線 水天宮前駅 徒歩10分

■営業時間
10:00~19:00(平日)
10:30~19:00(土曜日)日・祝日休

■東京都中央区日本橋茅場町3-8-5松村ビル2F

ご旅行のご相談はお客様をお待たせしない様、事前予約制となっておりますので、ご来店前にお電話またはメールにてご連絡ください。

トーホートラベル予約担当
03-5643-8031

皆様のお越しを、スタッフ一同お待ちしております( ^ ^ )/
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
 

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜

 【トーホートラベル】  
https://www.tohotravel.com/    
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル    03-5643-8031 

営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)

2018年11月30日金曜日

モルディブ旅行・おすすめお土産はこちら♪

トーホートラベルのサイト内のモルディブのページがリニューアルされ、
リゾート検索やキャンペーンバナーなど、一度にご覧いただけるようになりました。




今回のリニューアルに伴いまして「モルディブのお土産」の通販も新たにご紹介させていただいております。

モルディブ旅行で、お土産を考えたり、調べたりされる方も多いかと思います。

「どんなお土産があるの?」「重い?」「がさばる?」「金額は?」・・など、気になることも沢山あると思いますが、モルディブの場合、直行便がなく経由でのアクセスとなりますので、帰りの空港でお土産を購入するのも「楽しいそうだけど・・」と、パッキングのことなども脳裏をかすめるところかと思います。

帰国後にお渡しする数が決まっていたり、メジャーなこれ♪というアイテムが見つかれば、お土産サイトで注文してしまうのも・・ひとつ☆

旅先では自分たちの欲しいものだけを探す時間に出来たり、パッキングを心配することがありません。 これ・・本当に楽なことです♪

せっかくなので、モルディブらしいお土産として、おすすめアイテムをご紹介させていただきたいと思います。


こちらは可愛らしい貝殻型のチョコレートです!
パッケージも美しい海とリゾート感いっぱいの写真なので、「モルディブ、行ってきました!」感が伝わる度数満点です♪

お土産販売ページでは、1個、3個、6個セットなどがありますので、お好みの個数で注文しておくと安心なチョコレートです♪ちなみに6個セットで¥4762。1個あたり¥793です!


こちらはカシューナッツのセットです。モルディブらしさもあるこのナッツは、マサラスパイスで味付けされている、胡椒の香りもぴりっと辛いナッツ。

インドに多いベジタリアン向けの商品で、無添加、無着色、ゼロコレステロール、ゼロトランス脂肪酸など、ヘルシー志向の方へのお土産にも○!このピリッした風味がビールにもぴったりなナッツです。



モルディブ旅行のお土産で人気があるのが、紅茶。モルディブのものではないのですが、隣国スリランカの上質な紅茶が種類豊富にご覧いただけます。

1番人気の紅茶はセイロンティー。「バシラーティ」「ディルマ」など有名ブランドの紅茶は香りも風味も抜群。センスの良いパッケージも本場ならではです。

他にも「チキンカレー用のスパイスとガラムマサラのセット」やリゾートのスパで使用されている「ハンドクリーム」など、女性やお料理好きな方にも喜ばれそうなアイテムも・・

身軽な旅も、やっぱり良いもの♪
ぜひお土産通販サイトも、上手に活用してみてください。


 モルディブのページの上記のバナーからご覧下さいませ♪

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜

 【トーホートラベル】  
 https://www.tohotravel.com/    
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル    03-5643-8031 

営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)

2018年11月28日水曜日

お客様から届いた「クック諸島」の旅日記のご紹介☆


クック諸島へのご旅行から帰国されたお客様から、嬉しい旅のご感想とお写真をお送りいただきました。

旅先での触れ合いなど、海外旅行ならではのワクワク感も伝わってきて、とても楽しく読ませていただいておりました。南太平洋の秘宝とも言われるクック諸島のご旅行の様子を、是非ご覧になってください。

旅日記を送ってくださいましたI様、この場をお借りし改めて御礼申し上げます。ありがとうございました!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラロトンガ島+アイツタキ島へ滞在されたI様(神奈川県)より

エリア:ラロトンガ島、アイツタキ島
宿泊ホテル:パシフィックリゾート・ラロトンガ
     :パシフィックリゾート・アイツタキ


11月4日から9日間、クック諸島に行ってきました。夫婦2人旅です。当初は羽田発オークランド経由でラロトンガでしたが、NZ航空の都合により前後1泊ずつオークランドになりました。当初の予定になかったオークランド泊、初日は朝着の為、丸1日オークランド観光が出来ました。

シティセンターにある、スカイタワーです。空港前から出るスカイバスにのり30分くらい。最上階からみた港まで徒歩で散歩。跳ね橋が上がるり船が通過して行きます。


2日目の夜、出発前にすすめられたダンスショー&ディナービュッフェに行きました。たまたまホテルから徒歩3分のところで開催していたので。人気があるので初日にホテルで予約をしました。もちろん写真より実物の方がはるかに素敵です。ショーはもちろん素晴らしいのですが、案内された席は6人掛けの相席で…アメリカ、オーストラリアの2組のご夫婦と一緒に。


海外旅行が好きなので英会話に通っているのですが、普段の生活ではほぼ使う事のない英語。最初は不安でしたが、オーストラリアの奥様はとてもわかりやすい英語で話して下さって。楽しく盛り上がりました。


3日目、やっと晴れ間が!待ってましたとばかりに大勢の方々が海遊びへ。こんなに泊まってたのね?って感じです。ここのホテルには無料の洗濯機と乾燥機が2台ずつあります。本当に助かりました。小さいお子さんがいるお母さんは何往復もしてました。

ラロトンガ最後の夜はホテルから徒歩5分ほどの場所で開催されるナイトマーケットへ。食べ物屋さんだけです。ケバブ、ピザ、炒め物??思っていたより量が多いので、あれもこれもは2人では無理です。私達はビールと炒め物でしたが、ホテルのレストランより美味しかったような。お酒は売ってないので、近所のスーパーで買って持ち込みです。5、6人のグループでワインとグラスを用意し、盛り上がっている人達も。ワイワイ、ガヤガヤ…雰囲気最高です。

4日目、ラロトンガからアイツタキへ。1時間ほどのフライトです。パシフィックリゾートアイツタキです。 チェックインは空港で。ホテルではウェルカムドリンクを飲みながら、簡単な説明を聞きます。説明をしてくれたのはノーマンという名の初老の男性です。後からわかったのですが、 総支配人でした?早口でボソボソ話すので聴き取れず…後から質問責めにしてしまいました(笑)ごめんなさい。

あまり英語は得意ではないのでと前置きをしたら、ステキな笑顔で「大丈夫!私も日本語はあまり知らないから」「スシ、テンプラ、オハヨウゴザイマス…」以外といっぱい出てきて…止まりませんでした?ラロトンガよりグレード高いです。


メインレストランからの眺め。朝食はビュッフェではなくアラカルトです。とても贅沢な内容です。パシフィックリゾートラロトンガはコンチネンタルビュッフェだったので。カジュアルレストランもあり、私達は夕方お酒を飲みながら簡単な食事をしました。ホテルスタッフはとても素晴らしい方々ばかりで居心地が良かったです。

やはり天気はイマイチでしたが海へ。ラロトンガのムリビーチよりサンゴがあり魚もいろいろ。ラロトンガもアイツタキもシュノーケリングを楽しむような海ではありません。島によっては白砂の海の中で無になる…みたいな感じです。ただ、海の色や雰囲気はピカイチ!2日目、テ ヴァカクルーズツアーへ。


イマイチの写真しか撮れず…クルーズの良さが伝わりにくいのですが。船にはトイレがあり、ランチはツナステーキを船上で焼いてくれます。ここでもいろいろな国の方々と相席です。船員さんたちはずっと歌と演奏で盛り上げてくれて、海に一緒に入って安全確保。この船を選んで正解だ!と船員さんに言われました(笑)いろいろな島を巡り、ガイドさんの話を聞いたり海で自由に遊んだり。


ワンフットアイランドでは島唯一の郵便局でパスポートにスタンプを押してくれるとの話を聞いていたのですが…なぜか船の上でお姉さんがスタンプを押してくれました?ただ、私達はホテルからだったのでパスポートを持たず…記念撮影。

6時間のツアーです。これはおすすめですよ?アイツタキには2泊したのですが、ラロトンガより海は綺麗で雰囲気は落ち着いていました。クルーズツアーだけに来る人も多いようですが、ぜひ宿泊してみてください。


最終日快晴です。残念ながらラロトンガへ移動です。小さく可愛らしい空港です。ラロトンガではオークランド行きまで時間があるので、お土産屋さんへ。

手作りの籠バックや飾り物のお店です。お店の中で作ってます。大切な友達へのお土産を買いたくなります。お店の女性に私達は日本人だと伝えると、goodbyeは日本語でなんて言うのと聞かれ、「さようなら」と言うと日本語でさようならと返してくれました。素敵です。


オークランド、ラロトンガ、アイツタキ全てが素敵な場所でした。あと1日ずつ滞在できたらと。最後に、クック諸島はまだ日本では馴染みが無いですが本当に素晴らしい所です。長い休みがとれたならぜひ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トーホートラベルより

I様、お帰りなさいませ。この度はクック諸島のご旅行にてトーホートラベルをご利用いただきまして誠にありがとうございました。また沢山のお写真、旅のご感想も送っていただきまして、心より御礼申し上げます。今回のご旅行ではご予約後にニュージーランド航空のスケジュール変更が発生し、往復共にオークランドでの宿泊が必要となりましたが、いくらかでもオークランドの観光もお楽しみいただくことが出来てくださったようで、旅日記を読ませていただきましてホッと致しました。

お天気に恵まれない日もあったようですが、行く先々で出会った方々とのやりとりなど・・とても楽しく過ごしてくださっているI様ご夫妻が目に浮かびました。最終日にご覧いただけてはいるかと思いますが、アイツタキは海の色やラグーンクルーズの内容が本当に素晴らしく、アイツタキに行かれた皆様からまた行きたいとのお言葉をいただきます。

日本から距離はありますが、それでも行く価値がある場所だと思っておりますので、また長いお休みが取れる機会がございましたら、是非いつでもお気軽にご相談ください。またI様ご夫妻のご旅行のお手伝いをさせていただければ幸いです。この度は誠にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜

 【トーホートラベル】  
 https://www.tohotravel.com/    
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル    03-5643-8031 

営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)

2018年11月8日木曜日

お客様から「タヒチ・ボラボラ島〜旅日記」を頂きました♪

先月、タヒチのボラボラ島へ、ハネムーンのご旅行に行かれておりましたお客様(T様・東京都)から、嬉しい旅のご感想とお写真を送っていただきました。

タヒチだからこそ・・の美しい自然、海・・そしてロマンティックな空間。素敵な時間が伝わってくるお言葉やお写真の数々を大変嬉しく拝見させていただいておりました。素敵なタヒチの旅を、是非ご覧になってください。

ご感想をお送りくださいましたT様、この場をお借りしまして、あらためて御礼申し上げます。ありがとうございました。このたびは本当におめでとうございます!末永くお幸せに〜♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご旅行エリア:タヒチ  ボラボラ島
      :タヒチ  タヒチ島
宿泊ホテル:ソフィテル・ボラボラ・プライベートアイランド
     :タヒチ・パールビーチリゾート


ボラボラ島(ソフィテル・プライベートアイランド)
タヒチ島(タヒチ・パールビーチリゾート)へ滞在されたT様(東京都)より







10月6日からのタヒチ旅行でお世話になったTです。無事帰国してあっという間に一ヶ月近く経ってしまいました。タヒチ、特にボラボラ島は思っていた以上に海が綺麗で、素晴らしい滞在となりました。




オススメしていただいたソフィテル・ボラボラ・プライベートアイランドでは、シュノーケリング、カヌーなどしたり、のんびりと水上コテージでくつろいだりと、2人でゆっくり楽しい時間を過ごすことができました。


また、島からの景色が綺麗で、サンセットも楽しむことができました。自分たちだけではこちらのホテルを選ばなかったかもしれないので、オススメしていただいて本当に良かったです。


ボラボラ島、タヒチ島でツアーに参加し、サメ、マンタ、イルカや沢山の魚を見ることができて、エイは触ることもできて貴重な体験でした。

タヒチ島ではパペーテを中心に観光やショッピングをしていたので、移動など考えるとホテルはリゾートでなくとも、市街に近いシティホテルでもよかったかもと思いました。

ハネムーンでタヒチに行けてとても楽しく充実した旅行でした。またいつかタヒチに行きたいと2人で話しています。ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トーホートラベルより

おかえりなさいませ。この度は大切なハネムーンというご旅行にトーホートラベルをご利用頂きまして誠にありがとうございました。ご帰国後のお忙しい中、ご感想、お写真をお送り頂きまして重ねてお礼申し上げます。

綺麗なサンセットとシャンパン、お2人の笑顔、カヌーなどどれも素敵なお写真ですね。サメ、マンタ、イルカやたくさんのお魚に出会い、エイにも触られたりと貴重な体験をしていただけたり、充実したハネムーンだったとお聞きし私も大変嬉しく思っておりました。

また是非、記念日など何か大切な時にはタヒチへお出かけくださいませ。T様ご夫妻のご旅行のお手伝いをさせて頂ける日をスタッフ一同心より楽しみにしております。お気軽にご相談ください。最後になりますが、どうぞ末永くお幸せに・・♡ Mauruuru!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜
 【トーホートラベル】  
 https://www.tohotravel.com/    
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル    03-5643-8031 

営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)

2018年9月28日金曜日

お客様から届いた「フィジー旅日記」のご紹介☆

ご帰国後のお客様から、嬉しいご旅行のご感想とお写真が届きましたのでご紹介をさせていただきます!

この夏、待望の直行便が再開したフィジーへ、約10年ぶりのご旅行に行かれたお客様からの旅日記です。

また嬉しいことに、当時の10年前のご旅行の時にもトーホートラベルをご利用いただいたお客様でした。こうしてまたご利用いただけるのは本当に嬉しく、お打合せもついつい盛り上がってしまい・・♪

ぜひ素敵な旅のご感想、そして美しいお写真をご覧になってください。
お送りくださいましたT様、本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご旅行エリア:フィジーママヌザ諸島
宿泊ホテル:マタマノア・アイランドリゾート

マタマノア・アイランドリゾートへ滞在されたT様(千葉県)より


BULA!!
マタマノアアイランド6日間、満喫させていただきました。
ありがとうございました。


想像以上にこじんまりしていて、ディナーの時に新しく来た人たちと明日帰る人たちを紹介したり、各国のゲストと輪になって踊ったり、とってもアットホームな感じのリゾートですね。


ビーチもいたるところでシュノーケリングができて、本当に心も体も息抜きできました。


ただ直行便の到着とフェリーの連絡が悪いのが難点でしたが、こればかりは仕方ないですね…ちょうど10年前の今頃にも御社にお世話になって以来のフィジー(その時はマスケットコーブ)でしたが、今回もお世話になって正解でした。


10年前に出迎えてくれたローカルスタッフが今回も出迎えてくれるという奇跡(なんと別の会社に転職していた)もあったり、フィジーに縁を感じた旅になりました。

いつになるかわかりませんが、またお願いしたいと思いますので、その時はよろしくお願いいたします。
VINAKA!!


トーホートラベルより
BULA! おかえりなさいませ!この度は、トーホートラベル、フィジー旅行をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。またご帰国後のお忙しいなか、ご感想をお送り頂きまして重ねて御礼申し上げます。スタッフ一同、とても嬉しく拝読させて頂きました。

マタマノアでのご滞在、とても満喫して頂けたようで何よりでございます。小さなアイランドリゾートですが、フィジーらしいアットホームな雰囲気がとても感じがよく、弊社も大好きなリゾートの一つです。10年前に出会ったローカルスタッフに今回のご旅行で再開されたそうで、地球は小さいですね。素敵な出会いもあり、シュノーケリングなども楽しんで頂けたようで、とても嬉しく思います。

最後になりますが、この度は数ある旅行社のなかからトーホートラベルをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。また次回、フィジーや南太平洋の国々を訪れる機会がございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
スタッフ一同、Tさまのご旅行のお手伝いができる日を心よりお待ち申し上げております。ご利用ありがとうございました。Vinaka!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜
 【トーホートラベル】  
 https://www.tohotravel.com/    
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル    03-5643-8031 

営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)

2018年9月20日木曜日

お客様から届いた「フィジー旅日記」のご紹介

8月に8日間フィジー旅行をご利用いただきました
リピーターのお客様から、嬉しい旅のご感想とお写真を送っていただきました。

今年の7月に約9年ぶりの直行便が再開したばかりの
南太平洋の楽園フィジーです!

今回のお客様が選ばれたのは
日本人のお客様にも人気の高い、あの♪マナ島。
そして、マナ島のすぐ近くの島に位置する
水上バンガローが並ぶリクリクです。

ぜひ素敵な旅のご感想を、ご覧になってください。
お送りくださいましたN様、本当にありがとうございました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご旅行エリア:フィジー ママヌザ諸島
宿泊ホテル:マナ・アイランドリゾート&スパ  
     :リクリク・ラグーンリゾート

マナ&リクリク(離島2島)へ滞在された N様(東京都)より


 この8月フィジーに6泊8日のツアーに行きました。ママヌザ諸島のマナ島マナ・アイランドリゾートに2泊、マロロ島リクリクラグーンリゾートに3泊、そしてビチレブ島のウェスティン・デナラウアイランドリゾートに1泊のツアーでした。

私たち夫婦は南太平洋のビーチリゾートを楽しむために、これまでパラオ、タヒチに行きました。今年は直行便が復活したフィジーを選びました。アクティビティはいつでも手軽にトロピカルフィッシュ、サンゴ礁、ウミガメなどが見られるシュノーケリングです。

フィジーでは島々に渡る交通手段は高速艇です(水上飛行機の手段もありますが)。まるで路線バスのように島々を経由して、行きたい島で下船します。島によっては高速艇が桟橋に接岸できず、島からのボートに海上で乗り換え、荷物専用のボートと共に上陸します。マナ島は桟橋に接岸しましたが、リクリクはボート経由でした。高速艇からボートへの乗り換えはちょっと危なっかしいですが、それも島へ渡る楽しみの一つです。


ツアー初日(成田を発って2日目)は、ビチレブ島ナンディ空港に到着後 市内観光をして、デナラウマリーナから高速艇に乗船、そしてマナ島に到着です。マナリゾートは、ほとんどがブレ(コテージ)タイプであり、収容人数もとても多いホテルです。

敷地が広いので、プールだけでなくテニスコート等のスポーツ施設もあり(洗濯機まである)、長期滞在型です。宿泊客に楽しんでもらうために、毎日、朝から夕方までいろいろな無料アクティビティが用意されていて、ファミリー層には大人気のところのようです。

私たち夫婦は、翌日、サンドケイツアーに参加しました。ボートで約10分、海にぽっかりと現れた白砂の小さな丘です。途中シュノーケリングを楽しんでから上陸。私たちツアー客しかいないので、準備してくれたクッキーと温かい紅茶を飲みながら360度の青い空と海に囲まれてのんびりタイム。たっぷり楽しみました。


マナリゾートは5分位の歩きで南側のビーチから北側のビーチへ行かれるので、サンドケイツアー(ツアーショップは南側)の前に南側ビーチでシュノーケリングを楽しみ、サンドケイツアーから戻って、北側ビーチでまたシュノーケリングを楽しみました。

ツアー3日目にリクリクへ移動。スーツケースは部屋でピックアップして次のホテルの部屋まで届けるシステムなので手軽に移動できます。リクリクに到着して、すぐにリゾート感が一杯と実感。

桟橋の歓迎ムード、レセプションのたたずまい、ビーチの美しさ、ブレまでの散歩道、ブレ内の飾りつけ、リクリクミュージック。17歳未満宿泊不可のホテルなので、大人が心ゆくまで楽しめるホテルです。ビーチは、サンゴ礁保護のため午前の干潮時は遊泳禁止、午後の満潮時だけ遊泳できます。


私たちは、フリーの2日間は午前中にショートシュノーケリングツアーに参加。1日はハネムーンアイランドへ、2日目はサンゴ礁に沿って泳ぐツアーです。ハネムーンはサンドケイと同じく私たちのツアーだけの上陸でした。ビーチで各自楽しんだ後、希望者は島一周のシュノーケリングです。波の強い場所もあり、約1時間かけて一周、海中の景色よりも一周泳ぎ切った感が強かった、でも記憶に残る楽しいシュノーケリングでした。


2日目のツアーのサンゴ礁は、サンゴが元気でとてもきれいでした。ツアーから戻ってからはレストランでランチを楽しみ、午後にビーチでシュノーケリング、その後夕日を見ながらブレで、おいしいクッキー(部屋に用意、毎日補充される)を味わいながらコーヒータイムを楽しむ2日間でした。


考えてみると、リクリクはビーチ、施設、食事などどれも満足しましたし、その上レセプション、レストラン、レンタル施設などスタッフ全員が優しく気遣いもしてくれて、宿泊客は優雅なフィジータイムをたっぷり楽しむことができた極上のホテルでした。

このツアーではWi-Fiを現地でレンタルしました。日本での海外用Wi-Fiレンタルはビチレブ本島ではOKだけれど離島は不明とのことなので断念しましたが、現地ツアー会社がWi-Fiレンタルも扱っていて、日本より安く離島もOKなのでそれを利用しました。

最後になりましたが、現地ツアー会社の皆さまには大変お世話になりました。ツアーだけでなく買い物の交渉までしてもらい、大変助かりました。ありがとうございました。またトーホートラベルの方々には、特に山田様にはタヒチツアーからお世話になっており、無理なツアー要望も受け入れていただき、勧められたホテルは期待を裏切らず(それ以上であり)大変感謝しております。今後もツアーの際にはよろしくお願いいたします。


トーホートラベルより

いつもトーホートラベルをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。またお忙しい中、ご旅行記、お写真をお送り頂きまして重ねて御礼申し上げます。 スタッフ一同、大変嬉しく拝見させて頂きました。

初めてのフィジーで色々戸惑うこともあったかもしれませんが、今回 離島2島、マナ、リクリクを訪れて頂き、シュノーケリングなどご滞在を楽しんで頂けたようで、何よりでございます。マナでは、サンドケイや島の北側、南側の両ビーチで、またリクリクではハネムーンアイランドでのシュノーケリングにも無事ご参加頂けたようで、様々な場所でフィジーの海を楽しんで頂き、私もとても嬉しく思います。

特に、私も大好きな「リクリク・ラグーン・リゾート」を、Nさまご夫妻にも気に入って頂けたようで、本当にお勧めしてよかったです。この度は、ご帰国後きっとお仕事もお忙しい中、詳細なご旅行記をお送り頂き、Nさまのご滞在の様子が垣間見れ、嬉しい気持ちと同時に私も大変参考になりました。頂いたご感想は、今後フィジー旅行をご検討頂いているお客様にとってもとても参考になると思いますので、是非近日中に弊社HPへ掲載させて頂きたいと思います。

数ある旅行社のなかから、トーホートラベルをご利用頂き誠にありがとうございます。 スタッフ一同、またNさまご夫妻のご旅行のお手伝いができる日を、心よりお待ち申し上げます。ご利用ありがとうございました。Vinaka!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜
 【トーホートラベル】  
 https://www.tohotravel.com/    
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル    03-5643-8031 

営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)

2018年9月7日金曜日

【モルディブ】フォトジェニックな客室「Beach Bubble・ビーチバブル」新登場!



モルディブのリゾート「フィノール」に
新たにフォトジェニックな客室が登場致しました!

まるでスノードームのような形をした宿泊施設
 Beach Bubble
ビーチバブル!! 


まさに非日常ですね♪

こちらに宿泊した場合、プライベートBBQのディナーと
ビーチでの朝食もご宿泊費に含まれます。


トーホートラベルでは、全泊「ビーチバブル」ご指定のツアーはもちろん
他の客室と組み合わせて、1泊、2泊をビーチバブルにされる日程も自由自在♪


水上ヴィラとビーチバブルの2タイプを満喫・・
きっと生涯思い出に残る
かけがえのないモルディブ旅行になってくれるのではないでしょうか♪


動画でも是非ご覧下さいませ

2018年8月27日月曜日

お客様から届いたフィジー旅行記《フィジー柔道遠征旅行》



フィジーへ柔道遠征旅行へ行かれてました
日本学園高等学校柔道部の皆様から、
嬉しい滞在中のお写真とご感想を頂戴致しました。

二年に一度、フィジーへ柔道遠征旅行に行かれ、
今年で11回目の遠征旅行になられる日本学園高等学校柔道部の皆様。

今回も滞在の様子が、現地フィジーの新聞に取り上げられたりと
大きな注目を浴びた滞在だったことが、目に浮かび大変嬉しく拝見させて頂きました。


柔道部監督の万田先生より頂戴いたしましたご感想を
ご了解のもと、ご紹介させて頂きます。

後日、HPで国別にご紹介している「お客様から届いた旅日記」のページへも掲載させて頂きたいと思います。ぜひ、こちらもご覧になって下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柔道遠征旅行でフィジーへ滞在された、日本学園高校柔道部監督・万田様(東京都)より
エリア:ナンディ&デナラウ(ビチレブ島)
日本学園中学高等学校柔道部は、『第11回フィジー遠征』をトーホートラベルのご協力のもと、無事に終えることができました。今回は、フィジー,ニューカレドニア,トンガの選手との交流ができました。合同練習を行い、よい稽古ができました。


今回もフィジー柔道連盟会長のナザリエリ・タカヤワ氏や弟のネマニ・タカヤワ氏には大変お世話になりました。生徒たちは、ロボパーティーでは、片言の英語で話をし、英語の必要性を肌で感じながら、楽しい一時を過ごすことができました。


ビーチカマー島では、フィジーの大自然とフィジータイムを満喫することができました。


この遠征で得た経験を今後の人生で生かせていけたら幸いです。

“BULA BULA”
                       
日本学園高校柔道部 万田清文


トーホートラベルより

万田先生、柔道部の皆様、今年も「第11回フィジー柔道遠征旅行」にトーホートラベルをご利用いただきまして誠にありがとうございました。凛々しい柔道着姿で・・そしてフィジーの美しい海での学生さん皆さんの生き生きとした笑顔!本当に皆さん素敵です!素晴らしい国際交流になってくださったというお言葉も、現地新聞やテレビで大きく取り上げられたことも全てが大変嬉しく拝見させて頂きました。このフィジー旅行が若い部員の皆様にとって、大切な生涯の思い出になってくだされば、こんなに嬉しいことはありません。仲間と一緒の旅・・って本当に良いですね。こちらこそ大変感謝しております。今度ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。“Vinaka Vakalevu!!”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島・モルディブ 旅行専門店〜

 【トーホートラベル】  
 https://www.tohotravel.com/    
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル    03-5643-8031 

営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)